読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

童貞を極める

童貞だからってモテたくないわけじゃないんだからねっ!!

都内でデートした編その1

 

この間、一人で街コンへ行ってきました。

 

その時の童貞感オンパレードな僕が改めて見つめ直すと恥ずかしいのでここでは割愛します。

 

しかしその結果、一人の女性とご飯へ行く約束をすることができ、先日都内の某所でデートをすることになりました。

 

某所とは?

 

お互いオタクであったため某所なら何かとオタク向けな店もあり、話題も弾むかと思ったので決めました。(ヒントは乙女ロードがあるところですw)

 

 

そして当日

お昼集合した僕たちはお互い中華が好きってこともあり、彼女に勧められた本格中華料理屋さんに行きました。

 

結果としては料理も美味しく値段もコスパ良い感じだったので双方大満足な感じでした

 

どうやら結構有名なお店で、料理漫画でも紹介されたみたいです。

 

 

その後

ここからが問題だった

 

というのも全くプランを考えていなかった

 

ので、成り行きで散歩になった

 

 

とりあえず、サン◯ャインシティの方に向かえば何かあるのはわかってはいたので、話をしながらぶらぶら歩いていた

 

途中で時間の都合を聞いてみたところ夕方から用事があるとのことだったので、散歩程度でよかったのかもしれない

 

そしてアニ◯イトやらその他のお店を入りながら漫画やアニメの話をして

 

今回は解散となった

 

 

反省点と今後

今回一緒に散歩をするときに悩んだのが、彼女に対してどのようにエスコートして歩けば良いのか??

 

これにはホント困った

 

結果的に童貞スキル発動しもじもじした状態で彼女に対してちょっと後ろ気味に歩いたりしたり、兎に角始終落ち着きがない多動症状態だった

 

ただその間、歩いていただけではなく、あらゆるシチュエーションを考えてはいた

 

腰に手を回し寄せながら人混みを通れば良いのか

 

それとも単純に手を握れば良いのか

 

しかし初デートだししょっぱなからは警戒されてしまうのではないか・・・ナドナド

 

もじもじの原因はこれらのせいもある

 

誰か教えてくれ〜〜〜〜〜〜ーーーーーーーーーー

たまにカップルとすれ違ってはどんなものかとチラ見もしてはいたが、、

 

結局答えは出ずに終わった

 

 

次のためにもっとデートにおいてのエスコート術を調べておかなければ・・・・・

 

そう思いながらメイトで買った漫画を読みつつ電車で帰宅しました